ウィーワークは順調な滑り出し 初値は11.28ドル=米国株個別

株式 

ウィーワークは順調な滑り出し 初値は11.28ドル=米国株個別

 シェアオフィス大手ウィーワーク<WE>が本日、NY証券取引所に上場し、順調な滑り出しを見せている。同社は特別買収目的会社(SPAC)のボウXアクイジションと合併したうえで上場を果たした。2019年に計画した上場は経営難で撤回し、大株主のソフトバンクグループが経営を支援していた。

 同SPACの前日終根10ドルに対して初値は11.28ドルで始まり、その後は10.50ドルまで急速に売られたものの、再び11ドル台に戻す展開となっている。

(NY時間10:30)
ウィーワーク<WE> 11.13(+0.75 +7.23%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標