小反発も戻りは限定的、ドルの先高感強く=NY金概況

商品 

NY金先物12月限(COMEX)(終値)
1オンス=1751.70(+1.90 +0.11%)

 金12月限は小反発。前日の下げを受けて買い戻しが優勢だった。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)が次回11月の米連邦公開市場委員会(FOMC)から資産購入ペースの縮小などコロナショックを背景とした金融緩和策の巻き戻しを始めようとしていることが重しとなり、戻りは限定的だった。ドルインデックスは反発している。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC