株高の動きも、週明けの外国為替市場は様子見ムードが広がる展開に=東京為替概況

今日の為替 

株高の動きも、週明けの外国為替市場は様子見ムードが広がる展開に=東京為替概況

 週明け2日の東京外国為替市場でドル円は109円台後半推移が続いた。前週末に一時109円台半ば割れまでドル売りが進んだものの、週末を前にしたポジション調整にNY市場午後に109円83銭まで値を戻し、109円70銭前後で週末を迎えると、週明けも同水準での推移。午前中はドル売りが再び強まる形で109円60銭前後まで下落も、この後の米ISM製造業景気指数などの発表を前に午前中に109円70銭台を回復。その後は109円70銭前後での推移が午後までつづいた。
 上値下値ともに先週末海外市場のレンジに届いておらず、基本的には落ち着いた動き。今晩のISM製造業景気指数、4日の同非製造業景気指数、6日の米雇用統計などを前に、週初から積極的な取引を手控えるながれに。

 ユーロドルも落ち着いた動きの中で1.1870前後での推移。若干下値しっかり感も、上値追いにも慎重。

MINKABU PRESS 山岡和雅
 

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

外貨ex byGMO 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
外貨ex byGMO のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ -5
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC