豪ドル軟調、量的緩和の延長決定などを受けて

為替 

 豪ドルは軟調地合いとなった。豪中銀金融政策理事会を受けて豪ドル円は80円35銭前後から80円10銭前後まで。豪中銀金融政策理事会では、4月中旬までとなっている現行の量的緩和(債券購入プログラム)について、現行規模のまま4月中旬以降新たに1000億豪ドル追加すると発表。週50億豪ドルペースのため、20週分の延長となる。期限までまだ期間があることもあり3月の理事会での延長と、それまでの状況を確認したうえでペースを引き下げて今後のテーパリングに向かう姿勢を示す可能性が指摘されていた。

AUDJPY 80.12

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標