GEが上昇 工業部門のフリーキャッシュフローが予想外の黒字に=米国株個別

株式 

 GEが上昇。7-9月期決算(第3四半期)を発表しており、工業部門のフリーキャッシュフロー(FCF)が5.14億ドルの予想外の黒字だったことが好感されている。1株損益も予想外の黒字だった。工業部門FCFについては10-12月期に少なくとも25億ドル、来年も黒字になるとの見通しを示した。

 パンデミックでジェットエンジン部門が混乱し、他の事業も打撃を受けた中で、今回の財務改善はカルプCEOの経営再建努力を後押ししている。航空や電力設備、ヘルスケア部門の受注はまだ低迷しているが、今回の明るい見通しは、危機の中で事業安定に向けた進展を強調した。

 カルプCEOは発表資料で「変革は加速しており、依然として困難な環境下でも、コストと現金の動きは順調に改善が進んでいる」と述べた。

(7-9月・第3四半期)
・1株利益(調整後):0.06ドル(予想:-0.04ドル)
・売上高:194億ドル(予想:187億ドル)
  パワー事業:40.3億ドル(予想:37.4億ドル)
  再生可能エネルギー:45.3億ドル(予想:44.4億ドル)
  アビエーション:49.2億ドル(予想:48.6億ドル)
  ヘルスケア:45.7億ドル(予想:41.5億ドル)
・受注残高:3836億ドル
・工業部門FCF:5.14億ドル(予想:-9.68億ドル)

(NY時間10:45)
GE 7.66(+0.56 +7.89%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標