アジア株 上海株は6カ月ぶり高値、中国経済がV字回復に向かうとの期待

株式 

アジア株 上海株は6カ月ぶり高値、中国経済がV字回復に向かうとの期待

東京時間14:08現在
香港ハンセン指数   25336.08(+211.89 +0.84%)
中国上海総合指数  3122.56(+31.99 +1.04%)
台湾加権指数     11903.26(+98.12 +0.83%)
韓国総合株価指数  2142.95(+7.58 +0.35%)
豪ASX200指数    6031.70(-1.01 -0.02%)
インドSENSEX30種  35968.42(+124.72 +0.35%)

アジア株は豪州を除いて上昇、中国経済がV字回復に向かうとの期待が高まっている。きょう発表された中国6月の財新サービス業PMI・コンポジットPMIともに、過去最低を記録した2月から4カ月連続で改善し、統計開始以来の高水準となった。先日の製造業PMIなども揃って前月から上昇したことから、中国景気が順調に回復していることが示唆されている。
上海株は大幅続伸。6カ月ぶりに3100ポイント台を回復している。香港株は0.84%高。皮肉にも中国による「香港安全法」が好感されている。抗議活動が沈静化するとの見方から、不動産や鉄道関連がきょうも上昇している。豪州株はマイナスに転じている。約3週間ぶりの高値を更新したことから、週末を前に利益確定の売りに押されているもよう。

依然として、新型コロナ懸念は続いている。きのうの米株価指数は強い米雇用統計を好感して買い優勢で始まったが、新型コロナウイルス感染拡大への懸念が強まり上げ幅を縮小して取引を終えた。東京時間に入り、米国で2日の新規感染者数が過去最多となる5万5千人超となったとの報道が伝わり、米株価指数は時間外で下落している。
米国はきょうから独立記念日連休に入る。ビーチやレストランなどに人が集まることが予想されており、感染者が一段と増えると思われる。感染拡大防止のため、複数の州で経済活動が再び停止する動きが広がっている。フロリダ州マイアミデイド郡は、現地時間3日22時から夜間外出禁止令を発動する。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 3
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 5
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標