アジア株 上昇、上海株は大幅続伸

株式 

東京時間18:17現在
香港ハンセン指数   25124.19(+697.00 +2.85%)
中国上海総合指数  3090.57(+64.59 +2.13%)
台湾加権指数     11805.14(+101.72 +0.87%)
韓国総合株価指数  2135.37(+28.67 +1.36%)
豪ASX200指数    6032.71(+98.32 +1.66%)
インドSENSEX30種  35923.88(+509.43 +1.44%)

 2日のアジア株は上昇。前日の米国株はNYダウは反落したものの、S&P500やナスダックが上昇した。ナスダックは過去最高値を更新している。アジア株はナスダックの上昇などからITやハイテク関連株などを中心に買われた。上海株は大幅続伸。今週に入って発表された6月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)、非製造業PMI、財新製造業PMIなどが予想から上振れしており、中国の景気回復期待が広がり、買いにつながった。

 上海総合指数は大幅続伸。酒造会社の貴州茅臺酒、保険会社の中国人民保険集団、石油大手の中国石油天然気(ペトロチャイナ)、不動産開発会社の緑地控股、化学品メーカーの万華化学集団が買われた。
   
 香港ハンセン指数は大幅続伸。通信サービスのテンセント・ホールディングス、香港交易及結算所(香港証券取引決済所)、保険会社の友邦保険控股(AIAグループ)、通信電話サービスの中国移動(チャイナ・モバイル)、複合企業の長江和記実業(シーケー・ハチソン・ホールディングス)が買われた。
   
 豪ASX200指数は大幅続伸。決済サービス会社のアフターペイ、ITサービスのアッペン、不動産会社のグッドマン・グループ、不動産開発大手のレンド・リース・グループ、保険会社のQBEインシュアランス・グループが買われた。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 4
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

DMM FX 21

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 5
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 12
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
DMM FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC