ポンド円、日本のFX投資家の売り観測も=NY為替

為替 

 ポンドが軟調に推移する中でポンド円がきょうで3日続落している。東京時間から売りが優勢で130円台に下落する場面が見られている。一部からは日本のFX投資家の売りが活発に出ているとの指摘が出ている。英中銀のマイナス金利採用の観測が強まるから、日本の個人投資家がこれまで積み上げていたロングポジションを解消しているという。

 各国中銀が積極的な金融緩和を打ち出す中で、外債の利回りが急低下しており、英国債利回りも5年物までマイナスに低下している。もし、英中銀のマイナス金利採用の観測が続くようであれば、ポンド円は更なる下落もあり得るとの見方を示した。

GBP/JPY 130.98 USD/JPY 107.58 GBP/USD 1.2175

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標