NY原油 時間外取引 上昇も下げ一服後のレンジ内

商品 

東京時間10:27現在
NY原油先物5月限(WTI)(時間外取引)
1バレル=23.03(+0.43 +1.90%)

 時間外取引でニューヨーク原油は堅調だが、今月の安値圏でのもみ合いが続いている。新型肺炎によって石油需要が一段と縮小する見通しであるほか、石油輸出国機構(OPEC)が事実上崩壊していることで供給は調整されず、需給見通しは悪化を続けている。ニューヨーク原油やブレント原油は下げ一服後のもみ合いパターンを形成中で、中段保ち合いはトレンドの継続を示唆している。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC