ドル円108円台回復、8月1日以来 トランプ氏が対中関税引き上げ日程を変更

為替 

ドル円108円台回復、8月1日以来 トランプ氏が対中関税引き上げ日程を変更

ドル円は一時108円台を回復、8月1日以来の高値をつけている。
トランプ米大統領が「10月1日予定の対中関税率引き上げを15日に変更」とツイートしたことが好感されている。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC