東京金 世界的な景気減速懸念で堅調も、アジア株式市場は買い優勢

東京時間10:26現在
東京金先物2月限(TOCOM)
1グラム=4672.00(+32.00 +0.69%)
NY金先物6月限(COMEX)(時間外取引)
1オンス=1327.70(-1.30 -0.10%)
※東京金先物は5分程度の遅れ

 東京金先物は堅調。海外高に押し上げられているほか、小幅な円安も支援要因となっている。世界的な景気減速懸念を背景に金には逃避的な資金が流入している。ただ、取引の始まっているアジア株式市場は堅調であり、本日の株価に警戒感は現れていない。

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標