ドル円はしっかりも前日高値を超えず=東京為替概況

今日の為替 

ドル円はしっかりも前日高値を超えず=東京為替概況

 一四日の東京市場。ドル円は110円台に乗せてしっかりの展開。昨日の東京午後からロンドン市場朝にかけてのドル高進行で110円16銭前後まで上昇。その後109円90銭前後まで値を落とすなど、上値トライにやや慎重な姿勢が見られ、110円ちょうど前後に戻して東京朝を迎えた。

 東京市場では110円ちょうど前後のでのもみ合いから、下値しっかり感もあってドル買い円売りがやや優勢に。もっとも昨日の高値をトライするほどの勢いはなく、狭いレンジでの取引に。

 米国市場朝の米消費者物価指数(CPI)をにらむ展開。今週もっとも注目されている材料であり、その手前での積極的な動きはとりにくいところ。

 ユーロドルは1.1810台での推移。昨日ロンドン市場まで売りが優勢も、NY午前に買い戻しが入り、その後のもみ合いが続く展開。やや下値しっかり感も、値幅はドル円同様に限定的。

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC