ユーロドルの更なる上昇には成長見通し改善が必要 その可能性は高いとの見方も=NY為替

為替 

 ユーロドルはNY時間に入って下げ渋る動きが見られており、1.20ドル台前半で推移している。戻り売りが続いており、本日は瞬間的に大きな心理的節目の1.20ドルを割り込むなど調整の動きが続いている。本日の21日線は1.20ドルちょうど付近に来ており、いまのところ、その水準はサポートされている。

 ユーロドルは4月に第1四半期の下げの6割以上を取り戻したが、5月と6月とさらに上昇するには、ユーロ圏の成長見通しを改善させる必要があるとの指摘が聞かれる。それには、EUでのワクチン接種の迅速化が必須と考えられ、それが実現すれば、成長見通しが上方修正される可能性が高まる。

 ただ、その可能性は高くユーロと欧州債利回りの更なる押し上げが期待されるという。ユーロドル上昇のシナリオには米国以外の地域の成長見通しの改善が必要としている。

EUR/USD 1.2018 EUR/JPY 131.38 EUR/GBP 0.8664

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

外為どっとコム 60

ドル円 0.1 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.6 銭(原則固定・例外あり)

SBIFXトレード 57

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.79 銭(原則固定・例外あり)

セントラル短資FX 48

ドル円 0.1 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.9 銭(原則固定・例外あり)

※外為どっとコムではスプレッド縮小キャンペーン(2021年5月29日午前1時まで)を行っています。キャンペーンスプレッドの提供時間は「16時〜25時の間」となりますのでご注意ください。

FX口座 スプレッド比較

DMM FX 39

ドル円 8
豪ドル円 1
トルコリラ円 ---

GMOクリック証券 39

ドル円 10
豪ドル円 1
トルコリラ円 38

SBIFXトレード 38

ドル円 8
豪ドル円 1
トルコリラ円 41
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標