アジア株 上海株は下落も下値は限定的、中国貿易黒字が過去最大

株式 

アジア株 上海株は下落も下値は限定的、中国貿易黒字が過去最大

東京時間14:00現在
香港ハンセン指数   28386.21(+150.61 +0.53%)
中国上海総合指数  3588.28(-10.38 -0.29%)
台湾加権指数     15744.71(-25.27 -0.16%)
韓国総合株価指数  3150.01(+1.72 +0.05%)
豪ASX200指数    6716.90(+30.30 +0.45%)
インドSENSEX30種  49287.32(-205.00 -0.41%)

アジア株はまちまち。

上海株は下落、過熱感による調整売りやコロナ感染再拡大が懸念されている。ただ、依然として政策期待が根強いほか、きょう発表され中国貿易統計が好感されており、下値では買い戻しの動きも見られる。
中国の昨年12月の輸出はドル建てベースで18.1%増と市場予想の15.0%増を上回った。輸入も予想を上回る増加となり、貿易黒字は781億7000万ドルと過去最大となった。

中国で13日、新たに138人の新型コロナ感染者が確認された。1日あたりの感染者数が100人を超えるのは今年に入って3度目。また、昨年4月以降で初めてとなるコロナ感染による死者も出た。このまま感染拡大が続けば、3月に予定されている全人代に影響が出る恐れがあり、警戒感が高まっている。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ -20
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC