アメリカン・イーグルが上昇 アナリストが投資判断引き上げ=米国株個別

株式 

 アパレル販売のアメリカン・イーグル・アウトフィッターズが上昇。アナリストが投資判断を「買い」に引き上げ、目標株価を2021年末までで17ドルに引き上げた。

 同アナリストは、若者向けのカジュアル・スポーツウェアのブランド「エアリー」からの追い風が株価に反映されていないと指摘している。パンデミックで新学期に向け短期的な混乱が起こる中で、同ブランドの地位はそれを相殺する以上に成長余力があると指摘した。

 eコマースの普及率が45%に達する中で、収益が今後30%以上増加し、複数年に渡って利益が拡大する可能性があるとしている。同社は30億ドル以上の売り上げ基盤を有しており、15歳から25歳の男女のデニム市場ではシェアが第1位、営業利益率も1桁高いとも述べた。

(NY時間10:52)
アメリカン・イーグル 11.96(+0.40 +3.42%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標