続伸、リグ数の減少などで後半から地合いを引き締める=NY原油概況

商品 

NY原油先物7月限(WTI)(NY時間14:31)
1バレル=35.26(+1.55 +4.60%)

ニューヨーク原油は時間外取引では米中の対立からリスクオフの動きが先行し、軟調に推移。日中取引の開始後もその流れを引き継いだ。しかし中盤から押し目買いが優勢
となり、午後にトランプ米大統領が会見を行ったが、中国への即時経済制裁についての表明をしなかったことで買い安心感が広まった。また米国内の掘削装置の稼動数の減少
継続から地合いを引き締め、終盤にかけて一段高となり、期近7月限は35ドル台半ばから後半での取引となった。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

外為どっとコム 97

ドル円 0.1 銭(原則固定)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

LIGHTFX 84

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

みんなのFX 84

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 65

ドル円 8
豪ドル円 2
トルコリラ円 21

みんなのFX 60

ドル円 6
豪ドル円 2
トルコリラ円 21

SBIFXトレード 58

ドル円 6
豪ドル円 3
トルコリラ円 8
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標