豪州株は1週間ぶり高値、米株続伸を好感して買い優勢で始まる

株式 

東京時間08:38現在
豪ASX200指数    5085.20(+87.13 +1.84%)

豪州株は約1週間ぶりの高値、前日の米株続伸を好感して買い優勢で始まった。
過去最大となる2兆ドル規模の景気刺激策合意を好感して25日の米株式市場でダウ平均とS&P500種は続伸した。ダウ平均は2万1000ドル台に乗せて取引を終えた。ただ、対立により米法案採決は遅れる可能性があるとの報道が伝わり、米株価指数は時間外で下げている。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC