クリーブランド連銀総裁 ウイルス感染は新たなリスク

要人発言 

 先ほどからメスター・クリーブランド連銀総裁のインタビューが伝わっており、「ウイルス感染は新たなリスクで、第1四半期の中国経済は低迷が予想される」と述べた。

・米経済の基調は非常に良好。
・米個人消費は堅調持続。企業は弱い。
・企業は年後半に回復を予想。
・ウイルス感染は新たなリスク。第1四半期の中国経済は低迷を見込む。
・自身の見通しにウイルス感染のリスクはあるが、まだ、具体化していない。
・第1段階の米中合意の効果は見込むのは時期尚早。
・政策は好位置にあり、インフレは低い。
・インフレは2020年終盤もしはくは2021にかけて2%に上昇。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

LIGHTFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

みんなのFX 95

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.8 銭(原則固定)

セントラル短資FX 92

ドル円 0.2 銭(原則固定)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定)
ポンド円 0.9 銭(原則固定)
FX口座 スプレッド比較

LIGHTFX 90

ドル円 50
豪ドル円 26
トルコリラ円 44

みんなのFX 83

ドル円 50
豪ドル円 20
トルコリラ円 44

GMOクリック証券 73

ドル円 48
豪ドル円 23
トルコリラ円 29
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標