米輸入物価は予想外に前月比プラスを回復、ドル円は105円台後半=NY為替

米輸入物価は予想外に前月比プラスを回復、ドル円は105円台後半=NY為替

 7月の米輸入物価指数は前月比+0.2%と事前予想-0.1%から予想外のプラスの数字だった。前回値は-0.9%から-1.1%に下方修正された。前年比は-1.8%と事前予想および前回の-2.0%を若干上回った。

 ドル円は105.90近辺で取引されており、引き続き106円割れ水準となっている。指標への反応は目立たなかった。

USD/JPY 105.92

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標