ドル円106円70銭台、対中関税一部延期で一気にドル高がもみ合い=東京為替

 ドル円はNY市場で米政府が9月1日から開始予定の対中関税第4弾の一部を12月15日まで延期と報じられたことで一気にドル高が進み、107円近くまで上昇した流れを受けて106円台後半での推移。

USDJPY 106.71

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標