マネーパートナーズFXの通貨ペア一覧

ページ更新日:

スプレッドとスワップ一覧表

通貨名 スプレッド 買スワップ 売スワップ 取引単位

米ドル/円

0.0 1 -147 100

ユーロ/円

0.2 -97 0 100

ユーロ/米ドル

0.3pips -100 1 100

英ポンド/円

0.4 1 -128 100

英ポンド/米ドル

0.6pips -97 0 100

豪ドル/円

0.2 0 -127 100

豪ドル/米ドル

0.4pips -59 0 100

英ポンド/豪ドル

原則固定対象外 1 -17 100

NZドル/円

1.2 1 -72 100

NZドル/米ドル

原則固定対象外 1 -17 100

ユーロ/英ポンド

原則固定対象外 -31 6 100

ユーロ/豪ドル

原則固定対象外 -24 9 100

カナダドル/円

原則固定対象外 0 0 100

南アフリカランド/円

0.8 8 -184 100

トルコリラ/円

1.0 1 -139 100

メキシコペソ/円

0.2 0 0 100

スイスフラン/円

原則固定対象外 -28 1 100

豪ドル/NZドル

原則固定対象外 -18 3 100

※スプレッド調査日:2022年05月12日※表示されているのはマネーパートナーズFXnanoのスプレッドです。またスプレッドは参考値となっており、キャンペーンスプレッドを含んでおります。キャンペーンの詳細は、マネーパートナーズのホームページをご確認ください。※スワップ調査日:2022年04月15日※スワップは過去14日間の1万通貨あたり(南アフリカランド円とメキシコペソ円のみ10万通貨)の平均値を掲載しています。

よりスプレッドが狭い会社と比較する

マネーパートナーズFXのスプレッドとスワップポイント特徴

米ドル円スプレッドを条件付きで0.0銭で提供!スプレッドコストではピカイチです。

なんといっても、米ドル円のスプレッドが驚異の0.0銭つまり、取引コストゼロへと切り替わった点は大きな特徴でしょう。「スプレッド縮小キャンペーンが大変好評だったため恒常化した」とのことですが、他の様々な通貨ペアも同様に驚愕のスプレッドの狭さです。高頻度で取引するスキャルピングトレーダーは利用しない手はないでしょう。

資金が少なくてもスワップを狙える!

全体的にスワップポイントは高くないとはいえ、100通貨から取引できるため少額の取引を積み重ねて経験をつみたい方にはおすすめです!

マネーパートナーズFXと他社のスプレッド比較

通貨名 マネーパートナーズFXスプレッド 最狭スプレッド

米ドル/円

0.0 -

ユーロ/円

0.2 -

ユーロ/米ドル

0.3pips 0.2pips
セントラル短資FX

英ポンド/円

0.4 -

英ポンド/米ドル

0.6pips 0.5pips
SBIFXトレード

豪ドル/円

0.2 -

豪ドル/米ドル

0.4pips 0.38pips
SBIFXトレード

NZドル/円

1.2 0.8
ヒロセ通商

南アフリカランド/円

0.8 0.3
みんなのFX

トルコリラ/円

1.0 -

メキシコペソ/円

0.2 0.18
SBIFXトレード

※スプレッド調査日:2022年05月12日※スプレッドは原則固定(例外あり)となっており、市場の急変時や市場の流動性が低下している状況等に拡大する場合がございます。なお、原則固定対象外、または非公開の場合は「非公開」という表記になっています。※SBIFXのスプレッドは、1000通貨までが原則固定(例外あり)となっています。また、SBIFXでは注文数量に応じたスプレッドを適用しており、上記スプレッドは1,001~1,000,000通貨を取引する場合の基準スプレッドとなります。


Top