ベッド・バス アナリストがガイダンスは非現実的とし「売り」に引き下げ=米国株個別


 家庭用小売販売のベッド・バス・アンド・ビヨンドは小幅高。寄り付きは売りが先行し15ドルを一時割り込んだものの、動きが一巡すると買い戻しも入り小幅高に転じている。

 アナリストが1月9日に示した2019年のガイダンスは非現実的として投資判断を「売り」に引き下げた。目標株価も従来の13ドルから12ドルに引き下げている。米住宅市場の減速や競争激化、そして、会員制の「BEYOND+」の利益率の圧迫が想定される中で、同社の売り上げや利益には逆風が残るとしている。

(NY時間10:45)
ベッド・バス 15.50(+0.08 +0.52%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 36
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX!(ワイジェイFX) 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 35
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 51
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標