米中の緊張のエスカレートでフラット化が進む=NY債券概況

米国債利回り(NY時間16:38)
2年債   2.574(+0.004)
10年債  2.840(-0.009)
30年債  2.942(-0.013)
期待インフレ率  2.121(-0.010)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場、米中貿易問題の緊張がエスカレートしていることや、この日の米10年債入札の需要が強かったことから利回りは下げている。為替市場でドル高が強まったこともあり、利回りはプラス圏で推移する場面も見られた。

 10年債利回りは2.86%まで一時上昇したほか、2年債も2.59%まで上昇。

 2-10年債の利回り格差は27(前日28)とフラット化が進んでいる。

米10年債入札結果
最高落札利回り 2.859%(WI:2.862%)
応札倍率    2.57倍(前回2.59倍)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

出所: KlugFXニュース(株式会社みんかぶ)

為替ニュース/コラム

一覧を見る