NY原油 時間外取引 軟調、ハリケーン接近を手がかりとした買い戻しは一時的

商品 

東京時間10:28現在
NY原油先物NOV 22月限(WTI)(時間外取引)
1バレル=77.73(-0.77 -0.98%)

 時間外取引でニューヨーク原油は軟調。世界的な景気悪化による需要下振れ見通しが重し。昨日の海外原油は米メキシコ湾岸へのハリケーン接近もあって反発したが、買い戻しは続いていない。ハリケーンによる減産は小規模で、数日間で生産は再開される見通し。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標