豪州株は下落して始まる 加州で経済活動再停止、米景気回復の遅れを懸念

株式 

豪州株は下落して始まる 加州で経済活動再停止、米景気回復の遅れを懸念

東京時間09:08現在
豪ASX200指数    5951.80(-25.72 -0.43%)

豪州株は下落して始まっている。13日、米カリフォルニア州が経済活動を再停止すると発表した。発表を受け、米株価指数は引けにかけて上げを急速に縮小。ナスダックとS&Pはマイナスに転じて取引を終えた。ダウ平均も10ドル高とほぼ変わらずで終えた。米各州で経済活動が停止しており、米景気回復の遅れが懸念される。これまで好調だった米指標は7-8月に悪化する可能性が高まってきている。
豪州でもビクトリア州が6週間のロックダウンを導入したことを受け、同国の景気悪化が懸念されている。きょう発表された豪消費者信頼感指数は3カ月連続で低下した。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標