【週末の報道】OPECプラス 会合を9日に延期 週明けからNY原油は軟調

商品 

 OPECとロシアは、6日に予定されていたOPECと非OPEC主要産油国との会合である「OPECプラス」による減産に関する会合について、9日に延期すると関係筋が4日に公表した。
 減産政策で対立し、原油安の要因となったサウジアラビアとロシアの対立について、雰囲気は前向きも合意に向けた地ならしが足りていないとみられている。

NY原油 時間外取引
東京時間07:55現在
NY原油先物5月限(WTI)(時間外取引)
1バレル=26.20(-2.14 -7.55%)

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標