3Mが上昇 ドラッグデリバリーシステム部門の売却模索=ダウ採用銘柄

株式 

 3Mが上昇しておりダウ平均をサポートしている。ブルームバーグが関係者の話として、同社のドラッグデリバリーシステム部門を10億ドルで売却する計画を進めていると報じた。アドバイザーと入札プロセスを実施しているという。

 同部門は喘息吸入器や皮膚パッチなどを手掛け、投資会社などから関心を引く可能性が高いとも伝えている。7-9月期決算によると、同事業の売上高は3億ドルで、前年より約11%減少していた。

(NY時間12:59)
3M 170.85(+6.48 +3.94%) 

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標