ドル円は押し目買い。ユーロドルは戻り売りで。

達人の予想 

夕方の相場コメント

朝方こそ上値を突っかけて106.655まで午前9時過ぎに上がりましたが、これがアジアの高値。その後は米債利回りが低下する動きに連れてドル円は下って106.403へ。
戻りも106.50まで戻せず午後3時過ぎから106.40が割れて106.292まで下落するなど上値が重たい展開が続きました。
夕方から欧州のPMIが予想比良かったことで、ユーロドルがショートカバーとなってクロス円も上昇したため、ドル円は106.480まで上げましたが、その後ユーロドルが急落しユーロ円安となってドル円も現在106.252まで下ってきています。
ポジション整理が済んで、ショートが軽くなった感じがしたので、大きなショートカバーは現状では出にくくなっています。
そのため今日の指し値は深めに指すイメージです。

<USD JPY>  押し目買い

105.900で引きつけて押し目買いイメージ。ストップは
105.770で。利食いは106.300でイメージしています。

<EUR USD>  売り

1.11250で引きつけて戻り売りから。ストップは1.11550に
置きながら1.10600で買い戻しをイメージします。

=============================
ユーロ円・ポンド円は 元々指値は置きません。

◆ユーロ円 売り

118.250で新規売り。ストップは118.550に置きながら117.600で利食い。
117.840-845

◆ポンド円 売り

129.400で新規売り。ストップは129.750に置きながら128.650で利食い。
129.055-065

8月22日
18:29

ドル円   106.307-310
ユーロドル 1.10853-857

小林芳彦

小林芳彦|JFX株式会社 代表取締役

慶應義塾大学商学部卒。邦銀・外銀を通じ為替営業部長として日銀・財務省や法人顧客を多数担当。ユーロマネー誌(日本語版)顧客投票ベストセールス部門6年連続第1位、過去7回受賞。短期為替予測部門でも5年連続第1位受賞。JFX株式会社代表取締役 小林芳彦

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 22
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 18
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 22
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC