ダウ平均は小反落 ゴールドマンが決算嫌気し下落 ヘルスケアが堅調=米国株概況

NY株式15日(NY時間16:22)
ダウ平均   26384.77(-27.53 -0.10%)
S&P500    2905.58(-1.83 -0.06%)
ナスダック   7976.01(-8.15 -0.10%)
CME日経平均先物 22160(大証終比:-20 -0.09%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は小幅に反落。ゴールドマンが取引開始前に発表した決算を嫌気し下落したことがダウ平均を圧迫。経費削減が奏功し1株利益は予想を上回ったものの、株式トレーディング部門の収入が前年比で18%減少し予想も下回ったほか、投資銀行部門の収入は予想を上回ったものの、昨年末に比べて取引残が減少したことを明らかにしており嫌気されている。この動きを受け、決算を発表したシティグループなど他の金融株も軟調。

 産業株にも軟調な動きが目立った。決算を控えたIT・ハイテク株にも前半は売りが広がっていたが、後半になると買い戻しも見られプラス圏に浮上する銘柄も増えた。

 一方、ユナイテッド・ヘルスなどヘルスケア株が堅調。CVSヘルスに連れ高となった模様。バロンズ誌が米消費者が自身の受けるヘルスケアサービスに対するコントロールを強める中、エトナを買収した同社は他に類を見ないほど良い位置にあると伝えていた。

 米中貿易協議に関しては一部で、米側が条件としていた中国政府による企業への助成金停止の要求を緩めたとの報道も伝わっていた。

 ダウ採用銘柄ではゴールドマンのほかJPモルガンが下落し、ダウ・インク、キャタピラー、ボーイング、3Mも下落。一方、ユナイテッド・ヘルスが上昇したほか、ウォルグリーン、ウォルマートが上昇。先週末に大幅高となったディズニーが続伸し、ナイキが4日続伸した。

 ナイキは一時87ドル台前半まで上昇する場面が見られ、3月につけた史上最高値を再び目指す展開が見られた。きのうマスターズで同社が長年スポンサーを勤めてきたタイガー・ウッズが14年ぶりに勝利したことも追い風となったとの声も聞かれた。

 ナスダックも下げ渋ったもののマイナス圏で推移。IT・ハイテクは買戻しも見られ、まちまちの動きとなった。テスラやエヌビディア、AMDが下落したほか、今週決算を控えたネットフリックスも続落。一方、アップルやフェイスブック、アルファベットは後半になってプラス圏に浮上した。

 廃棄物収集とリサイクルのアドバンスト・ディスポーザルが大幅高。同業のウエイスト・マネジメントが29億ドルで買収することで合意。

 デジタル印刷など事務用機器の設計販売を手掛けるエレクトロニクス・フォー・イメージング(EFI)が大幅高。テクノロジー関連ビジネスへの投資を手掛けるシリス・キャピタルが関連会社を通じて17億ドルで買収することで合意。

 ライドシェアのリフトの下げが続いており、IPO後の安値を更新。きょうは電動自転車で前輪のブレーキの力が予想より強いとの苦情を受けて、ニューヨークとワシントン、サンフランシスコで撤去しているとの報道が伝わった。また、ショート勢が活発に空売りを入れ始めているとの指摘も聞かれた。

 インターネット上で独身者の出会いとデートの仲介を手掛けるマッチ・グループが商いを伴って大幅高。同社のギンズバーグCEOがアジア部門を強化し、人員を40%増員する方針を明らかにしたことが期待感を呼んだようだ。

シティグループ 67.38(-0.04 -0.06%)
アドバンスト・ディスポーザル 31.99(+4.85 +17.87%)
ウエイスト・マネジメント 104.26(+2.47 +2.43%)
エレクトロニクス・フォー・イメージング 38.00(+8.60 +29.25%)
マッチ・グループ 60.18(+2.98 +5.21%)
リフト 56.11(-3.79 -6.32%)

アルファベット(C) 1221.10(+3.23 +0.27%)
フェイスブック 179.65(+0.55 +0.31%)
ネットフリックス 348.87(-2.27 -0.65%)
テスラ 266.38(-1.32 -0.49%)
アマゾン 1844.87(+1.81 +0.10%)
エヌビディア 184.70(-5.31 -2.79%)
ツイッター 34.71(+0.34 +0.99%)

ダウ採用銘柄
J&J 136.52(+0.54 +0.40%)
P&G 105.73(+0.67 +0.64%)
ダウ・インク 57.78(-0.52 -0.89%)
ボーイング 375.46(-4.18 -1.10%) 
キャタピラー  140.25(-0.95 -0.67%) 
ユナイテッド  134.55(-0.75 -0.55%) 
ビザ  160.44(+0.80 +0.50%) 
ナイキ  86.83(+0.59 +0.68%)
ウォルグリーン 54.24(+0.79 +1.48%) 
3M  215.83(-1.59 -0.73%) 
エクソンモビル  80.65(-0.27 -0.33%) 
シェブロン  120.14(+0.38 +0.32%) 
コカコーラ  47.00(+0.26 +0.56%) 
ディズニー  132.04(+1.98 +1.52%) 
マクドナルド  191.85(+0.25 +0.13%) 
ウォルマート 102.43(+0.87 +0.86%)
ホームデポ  204.86(+1.01 +0.50%)
JPモルガン 109.94(-1.27 -1.14%)
トラベラーズ  136.79(-0.93 -0.68%)
ゴールドマン  199.91(-7.93 -3.82%)
アメックス  110.53(-0.38 -0.34%) 
ユナイテッドヘルス  230.20(+6.98 +3.13%)
IBM  143.90(-0.45 -0.31%)
アップル  199.23(+0.36 +0.18%)
ベライゾン  58.71(-0.03 -0.05%)
マイクロソフト  121.05(+0.10 +0.08%)
インテル  56.28(-0.14 -0.25%)
ファイザー 42.09(+0.38 +0.91%)
メルク  78.53(-0.90 -1.13%)
シスコシステムズ  56.56(+0.27 +0.48%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

出所: minkabuPRESS

為替ニュース/コラム

一覧を見る

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 26

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 27
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 25
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 11
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

トレイダーズ証券 21

ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 30
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 10
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
トレイダーズ証券 のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標