ベイル・リゾーツが決算受け逆行高 通期EBITDAが予想上回る=米国株個別

株式 

 スキー、ゴルフといった山岳リゾートのベイル・リゾーツ<MTN>が逆行高。前日引け後に5-7月期決算(第4四半期)を発表し、売上高が予想を上回ったほか、1株損益の赤字が予想ほど膨らまなかった。23年度の通期ガイダンスも公表しており、予想を上回るEBITDA見通しを示している。

 また、9月23日までの北米のスキーシーズン券の売上高は数量ベースで前年比約6%、金額ベースで約7%増加したことも明らかにした。

 アナリストからも前向きなコメントが聞かれ、「シーズンパスの売上高は、せいぜい横ばいと見ていたことから、予想を上回ったことは驚きだった。5月31日時点よりは減速しているものの、それについては同社が値上げを勤労感謝の日からメモリアルデーに3カ月前倒ししていたので、減速は予想されていた」と述べている。

(5-7月・第4四半期)
・1株損益(調整後):-2.70ドル(予想:-2.91ドル)
・売上高:2.67億ドル(予想:2.63億ドル)
・EBITDA(調整後):-6420万ドル(予想:-6310万ドル)
・スキー客数:102万人(予想:80.7万人)
・チケット価格:58.48ドル(予想:56.58ドル)

(通期見通し)
・EBITDA(調整後):8.90~9.50億ドル(予想:9.08億ドル)

(NY時間13:37)
ベイル・リゾーツ<MTN> 215.82(+5.53 +2.63%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

マネーパートナーズFX 69

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.0 銭(原則固定・例外あり)

SBIFXトレード 26

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.88 銭(原則固定・例外あり)

ヒロセ通商 24

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 1.0 銭(原則固定・例外あり)
FX口座 スプレッド比較

外貨ex byGMO 55

ドル円 137
豪ドル円 67
トルコリラ円 35

LIGHTFX 51

ドル円 133
豪ドル円 55
トルコリラ円 33

みんなのFX 51

ドル円 133
豪ドル円 55
トルコリラ円 33
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標