NY原油 時間外取引 下げ加速、1バレル=76ドル台半ば 南アの新たな変異株確認で警戒感強まる

商品 

NY原油 時間外取引 下げ加速、1バレル=76ドル台半ば 南アの新たな変異株確認で警戒感強まる

東京時間11:35現在
NY原油先物JAN 22月限(WTI)(時間外取引)
1バレル=76.56(-1.83 -2.33%)

欧州での感染急拡大に伴う行動制限や、南アでの新たな変異株確認を受け、NY原油価格は時間外で2.33%安、1バレル=76ドル台半ばまで下げている。南アで見つかった新たな変異株「B.1.1.529」が香港でも検出された。うち1人は空気感染の可能性があるとされており、アジア圏での感染の広まりが警戒されている。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標