パウエル発言受け米10年債利回り低下 急速にフラット化=NY債券概況

債券 

米国債利回り(NY時間16:32)
2年債   0.457(+0.003)
10年債  1.641(-0.060)
30年債  2.073(-0.074)
期待インフレ率  2.641(-0.006)
※期待インフレ率は10年債で算出

 きょうのNY債券市場で10年債利回りは低下。きょうはパウエルFRB議長のスピーチが伝わり、資産購入ペース縮小に向けて順調に推移していると述べた。インフレについては、サプライチェーンの制約が和らげば低下するとの認識も示した。

 米10年債は一時1.63%台、30年債は2.06%台まで一時低下した。

 2-10年債の利回り格差は+119(前営業日+124)にフラット化している。

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC