ミネアポリス連銀総裁 インフレ目標の進捗状況の測定には賃金上昇が重要

要人発言 

 カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁の発言が伝わっており、「失業率はひどく欠陥のある測定値となり、インフレ目標の進捗状況の測定には賃金上昇が重要」と述べた。

・インフレが2%を若干超えても絶対に問題はない。
・2%超のオーバーシュートのリスクはない。
・失業率はひどく欠陥のある測定値。
・インフレ目標の進捗状況の測定は賃金上昇が重要。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標