ジェンマークが上昇 ガイダンスを上方修正=米国株個別

株式 

 分子診断のジェンマーク・ダイアグノスティクスが上昇。10-12月期(第4四半期)と今年度通期のガイダンスを公表しており、売上高見通しを上方修正したほか、予想も上回った。

 第4四半期の売上高は5000万ドルを見込んでいる。予想は4500万ドル。一方、通期の売上高は1.71億ドルを見込み、従来の1.65億~1.68億ドルから上方修正した。予想は1.52億ドル。また、第4四半期の粗利益率は39%を見込む。決算は2月下旬に発表予定。

(NY時間10:00)
ジェンマーク 15.93(+0.45 +2.91%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC