セールスフォースが決算好調で上昇 通期利益見通し上方修正=米国株個別

株式 

 セールスフォースが商いを伴って上昇。2-4月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。サブスクリプション及びサポート部門の売り上げが予想以上に伸びた。また、通期の利益見通しも予想以上に上方修正した。

 市場からは、今回の決算は同社が高水準の持続的成長を達成できることが示唆されたとの評価も聞かれる。同社は2023年度までに260億ドルから280億ドルの通期売上高の達成を目標としており、それに向かって着実に進展していることが示された。ブロックチェーンなど新たな市場も開拓しており、世界各地での人員拡大も継続している。

(2-4月・第1四半期)
・1株利益(調整後):0.93ドル(予想:0.61ドル)
・売上高:37.4億ドル(予想:36.8億ドル)
  サブスクリプション&サポート:35億ドル(予想:34.6億ドル)

(5-7月・第2四半期見通し)
・1株利益(調整後):0.46~0.47ドル(予想:0.64ドル)
・売上高:39.4~39.5億ドル(予想:39.4億ドル)

(通期見通し)
・1株利益(調整後):2.88~2.90ドル(従来:2.54~2.56ドル)(予想:2.65ドル)
・売上高:161.0~162.5億ドル(予想:161.2億ドル)

(NY時間10:52)
セールスフォース 155.13(+4.32 +2.86%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC