SBIFXトレードの取引ツールSBI FXTRADEご紹介

ページ更新日:

SBI FXTRADEのスクリーンショット

SBIFXトレードの取引ツール画像
テクニカルの種類
31
チャート同時表示数
30
チャート画面で発注
時間指定成行
×
決済同時発注
独立ウィンドウ表示
使用料
無料
Mac対応
×
カスタマイズ性の高い多機能搭載チャート&スピード注文!売買シグナルもアリ

シンプルかつ分かりやすく初心者の方もパッと見て使いやすい取引ツール!プロディーラーと開発され細かな点まで行き届いており、スピード注文にも対応しているので、マーケットの変化に即座に対応が可能です。チャートが30個も表示可能で、多画面での取引を行う玄人トレーダーにも嬉しいカスタマイズ性の高さ。テクニカル指標も豊富さも評価できますが、デザイン性がないのが少し残念。新しい分析ツールである「AI為替予想シミュレーション」に注目です!

成行注文では注文ボタンをクリックした時の価格も表示

成行注文時に、SBIFXトレードの場合は約定価格だけでなく注文ボタンをクリックした時の注文価格も提示。あやふやになりがちな成行注文を発注した時の価格が確認できるので安心です。

成行注文時に不利なレートで約定しない

さらに、SBIFXトレードの場合、有利なレートで約定することもあり、その際には有利な約定を「おめでとう!」と通知してくれます。

SBIFXトレードのプライスポリシーによれば「注文がサーバに到達した時点での最優良執行価格での約定をお約束いたします」と説明。悪意的なスリッページにより利益を損なうことはありません。

SBIFXトレードのプライスポリシー
https://www.sbifxt.co.jp/company/price_policy.html

※通信速度の関係で注文がサーバーに到達するのに時間がかかり、サーバ到着時の最良執行価格が注文時より不利なレートの場合は、不利なレートで約定することもあります。

SBI FXトレードの有利なレートで約定

プライスボードには拡大日足が表示され、当日の値動きを確認

プライスボードにはチャート・拡大日足・プライスパネルの3つが表示されます。

着目すべきは拡大日足。当日の高値・安値などを把握しやすくなっており、ボックストレードに便利な機能です。

※レンジ取引とは時間帯ごとの高値・安値を意識するものです。例えば、東京時間の高値をロンドン時間中に更新したら買うトレード。

SBI FXトレードのプライスボード

他にも注文画面は便利機能が目白押し

レート自動読み上げ

上のスピーカーマークを押すと、レートの下2桁をリアルタイムで読み上げます。そのためチャートを見ずに「耳で監視」できます。

注文ボタンロック

右上の鍵マークをクリックすると、売買ボタンを押せなくなります。敢えて押せなくすることで、操作ミスによる意図せぬ注文を出してしまうことを防げます。

資金余力表示

最大建玉可能数量が1単位まで表示されているため、資金余力を把握しやすいです。

SBI FXトレードの注文画面

決済同時発注

成行注文決済同時発注の有効・無効がワンクリックで設定可能です。決済同時発注は成行注文と同時に決済注文が発注される注文方法です。

政治問題や戦争の勃発などの乱高下する相場で成行トレードをするときや、経済指標や政策金利発表後などの機動的なトレードが求められる場面に決済注文を後から設定する手間が省けて便利です。

即時発注機能

即時発注機能は売買ボタンを押したら、確認画面が表示されることなく即時に注文が出せます。SBIFXトレードの約定力と相まって絶妙なタイミングで成行注文を出すことができます。

SBIFXトレード 取引ツール機能一覧

注文の種類

成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO トレール 決済同時発注

スリッページ設定:○

チャート詳細

時間足の種類 Tick、1分、5分、10分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、8時間、日足、週足、月足
テクニカルの種類 31 移動平均、ボリンジャーバンド、一目均衡表、パラボリックSAR、エンベロープ、ピポット・ポイント、フィボナッチ、指数平滑移動平均、自動トレンドライン、HLバンド、CCI、乖離率、サイコロジカルライン、強弱レシオ、ADX、CV、RSI、STDEV、ストキャスティクス、ストキャスティクFAST、ストキャスティクSLOW、SONAR、TRIX、ウィリアムズ%R、DEMARK、ROC、REVERSE、DMI、MACD、MADC OSC、RCI
チャート同時表示数 30
チャートにCFD銘柄表示 ×
チャート画面で発注
チャートに指値表示
多通貨比較チャート ×
チャートタイプの種類 5 ローソク足、ライン、バーチャート、ログチャート、 平均足
描画ツールの種類 15 トレンドライン フィボナッチ・リトレースメント など...
描画線が足切替後に残る

その他 取引ツール機能詳細

独立ウィンドウ表示
ウィンドウ整列 ×
レートパネルにスプレッド表示
カラーテーマ変更 ×
フォントサイズ変更
レートアラート ×
経済指標アラート ×
チャートツール

Top