FXプライムbyGMOの取引ツールPC用ブラウザ版ご紹介

調査日:2020年11月13日

PC用ブラウザ版

FXプライムbyGMOの取引ツール画像

取引ツールはインストール不要のWEBブラウザ取引。「プライムチャート」は業界最高水準の55種類のテクニカル・27種類の描画機能を搭載しており、テクニカルの数値設定やカラー設定等、細部までカスタマイズが自由自在。テクニカル指標を駆使した様々な売買シグナルをチャート上に表示できる便利機能も利用できます。
通常の取引画面に加えて、スキャルピングに特化した「ハイスピード注文」は、待ち時間なしで連続発注が可能。複数起動できるので、通貨ペアや取引量を変えて立ち上げることもできます。

利用条件

無料

対象OS/ブラウザ

Windows7, Windows8.1 ,Windows10

注文の種類

成行 指値 逆指値 IFD OCO IFO 決済同時発注

スリッページ設定:○

チャート詳細

時間足の種類 Tick、1分、5分、10分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、8時間、日足、週足、月足
テクニカルの種類 55 単純移動平均線、指数平滑移動平均線、エンベロープ、ボリンジャーバンド、HLバンド、ケルトナーチャル、カオスアリゲーター、パラボリック、ジグザグチャート、線形回帰トレンド、アルーン、バランスオブパワー、一目均衡表、高安移動平均、ピボット、GMMA、スーパーボリンジャー、スパンモデル、カギ足、平均足、新値足、陰陽足、ポイント&フィギア、マルチタイムフレーム(単純移動平均線、指数平滑移動平均線、MACD、モメンタム、A/Dライン、ACオシレーター、オーサムオシレーター、ブルパワー、ベアパワー、デマーカー、RVI、RSI、ストキャスティクス、ウィリアムズ%R、サイコロジカルライン、DMI、ADX、ADXR、RCI、ROC、移動平均乖離率、強弱レシオ、プライスオシレータ、DPO、コポック指数、CCI、ボラティリティ、ATR(Average True Range)、可変MACD(Variable MACD)、シャンデモメンタムオシレーター、チャイキンオシレーター、アルティメットオシレーター
チャート同時表示数 無制限(1ウィンドウは最大9チャートまで)
チャートにCFD銘柄表示 ×
チャート画面で発注 ×
チャートに指値表示 ×
多通貨比較チャート ×
チャートタイプの種類 10 ローソク足、ライン、平均足、陰陽足、3本、4本バーチャート、新値足、棒足、カギ足、P&F、 平均足
描画ツールの種類 25 トレンドライン フィボナッチ・リトレースメント など...
描画線が足切替後に残る

その他 取引ツール機能詳細

独立ウィンドウ表示
ウィンドウ整列
レートパネルにスプレッド表示
カラーテーマ変更 ×
フォントサイズ変更 ×
レートアラート ×
経済指標アラート ×
チャートツール プライムチャート

特に優れている!優れている!

ガジェット系サブツール

ハイスピード注文

極限までスピード注文に特化した発注ツール。決済逆指値も搭載

あわせて読みたい記事リスト

FX会社一覧

ピックアップ


Top