ドル円は押し目買い。ユーロドルは戻り売りで。

朝方は7時過ぎに110.382まで突っかけて110.197まで反落。再び午前10時半に110.385まで買い上げて高値を付けましたがこれも伸び切れず110.198まで反落。

北朝鮮が一方的に核廃棄を米国が迫るなら、米朝首脳会談の開催も判らないという趣旨の発言があったことでリスクオフ的な動きが出ましたが、下げ切れず。
欧州勢が出てくるまで小動きでしたが午後4時からドル売りが強まり110.20をクリアに抜けて安値更新。110.078まで売り込みましたが、今、110.23台まで反発しています。
前日NY市場で跳ね上がった米10年債利回りがあげ切らず小動きとなってドル円も戻り高値は付け切らず。

出所: みんなの株式

為替ニュース/コラム

一覧を見る