広告を非表示にする
ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

NZ中銀副総裁 移民急増によりインフレ圧力高まる可能性を懸念 年間移民数は過去最高11万8000人超

要人発言 

NZ中銀副総裁 移民急増によりインフレ圧力高まる可能性を懸念 年間移民数は過去最高11万8000人超

NZ中銀のホークスビー副総裁は、インフレ率は来年には沈静化すると予想されているが、移民急増を無視するわけにはいかないと述べた。

インフレ率が中銀目標に低下しインフレ期待がしっかりと定着している環境であれば、状況をよく見るための時間を持つ余裕があるが、インフレ率は中銀目標を上回っており、コアインフレ圧力が中銀目標に戻るのが遅い場合、そんな時間を持つ余裕などないと語った。

NZ中銀は先日、政策金利を据え置いたものの、利上げも検討したことを明かした。
NZ中銀はコロナパンデミック後の国境再開後のニュージーランドでの移民急増を理由に追加利上げのリスクが高まることを示唆。移民急増が家賃や住宅価格を押し上げインフレ圧力が高まる可能性を懸念しているとホークスビー氏は語っている。

ニュージーランドの人口は9月時点で前年比2.7%増加。年間移民数は過去最高の11万8000人超となり、過去30年間で最大の伸びを記録している。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

ad hide img

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます