アジア株 総じて下落、上海株は小反落

株式 

東京時間18:00現在
香港ハンセン指数   18675.35(-61.09 -0.33%)
中国上海総合指数  3156.14(-9.33 -0.29%)
台湾加権指数     14970.68(-42.12 -0.28%)
韓国総合株価指数  2434.33(-45.51 -1.84%)
豪ASX200指数    7301.46(-52.96 -0.72%)
インドSENSEX30種  62831.32(-452.87 -0.72%)

 1日のアジア株は総じて下落。アジア株は前日まで堅調な流れが続いてきており、米雇用統計の発表を今夜に控えて、利益確定の売りに押された。中国当局によるゼロコロナ政策の緩和期待などから、上海株や香港株は下落したものの、下げ幅は限定的で下値は堅かった。
   
 上海総合指数は小反落。太陽光エネルギー関連メーカーの隆基緑能科技、調味料メーカーの佛山市海天調味食品が買われる一方で、免税品などの販売会社の中国旅遊集団中免、石炭エネルギー会社の中国神華能源(チャイナ・シェンファ・エナジー)、造船メーカーの中国船舶工業が売られた。
   
 香港ハンセン指数は小反落。ヘルスケア情報のアリババ・ヘルス・インフォメーション・テクノロジー、医薬品メーカーの薬明生物技術(ウーシー・バイオロジクス)が買われる一方で、不動産開発の碧桂園(カントリー・ガーデン・サービス)、不動産開発会社の龍湖集団(ロンフォー・グループ)が売られた。
   
 豪ASX200指数は反落。資源・鉱山会社のBHPグループ、石油・ガス会社のウッドサイド・エナジー・グループ、不動産会社のグッドマン・グループ、投資銀行のマッコーリー・グループ、道路建設会社のトランスアーバン・グループが売られた。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FX口座 カテゴリランキング

マネーパートナーズFX 75

ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.0 銭(原則固定・例外あり)

みんなのFX 28

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.3 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.6 銭(原則固定・例外あり)

ヒロセ通商 27

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.4 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 1.0 銭(原則固定・例外あり)
FX口座 スプレッド比較

外貨ex byGMO 50

ドル円 170
豪ドル円 77
トルコリラ円 18

LIGHTFX 49

ドル円 155
豪ドル円 75
トルコリラ円 18

みんなのFX 49

ドル円 155
豪ドル円 75
トルコリラ円 18
FX口座 スワップ比較

▶︎ 総合ランキングはこちら

直近24時間の重要経済指標