ダウ平均は大きく下落、ナスダックは反発=米国株概況

株式 

 きょうのNY株式市場でダウ平均は大幅続落となった。一方ナスダックは反発している。終値はダウ工業株30種平均が469.64ドル安の3万0932.37ドル、ナスダック総合指数が72.91高の1万3192.34、S&P500が18.19安の3811.15。

 米国債利回りの上昇が米株の重しとなり、ダウ平均株価はNY朝から売りが目立つ展開に。午前中に500ドル近い下げとなった。その後米債利回り上昇が一服したことまって一時買い戻しの動きが広がり、安値から400ドル近い戻しを見せる場面が見られたが、引けにかけて急速に売りが進み、終値は469ドル安と安値圏に近いところまで値を落として週の取引を終えている。

 米10年債利回りは昼頃に1.52%近くまで上昇したが、その後低下する展開。NY夕方には一時1.37%台を付けていた。

 ダウ平均が大きく下げる一方ハイテク中心のナスダックは朝から買いが優勢。フェイスブック、ツイッターといったSNS関連株の大幅高、半導体のエヌビディアなどの上昇が支えとなった。昨日大きく下げた分の調整の動きも。引けにかけては上げ幅を縮めたが、プラス圏を維持して弾けている。

 ダウ採用銘柄では昨日に続いてセールスフォースが値を落とした。金融株も弱く、JPモルガン、ゴールドマンサックスがともに大きく値を落とした。衛生用品のジョンソンエンドジョンソン、P&Gも下落。ハイテク関連の上昇もあり、マイクロソフト、インテルはプラス圏推移。

 ナスダックは反発。ツイッターが3%を超える上昇。フェイスブックも一時大きく買われ、引け時点では1%超の上昇。昨日下げた半導体のエヌビディアが3%超の上昇と買いが目立った。ネットフリックスやテスラはマイナス圏。

 その他銘柄では医療関係の買いが目立ち、再生医療のエックスタントメディカルが124%台、セレクトメディカルが18%高などとなっている。
 朝方強かったゲームストップがマイナス圏で引けるなど、依然不安定な動きに。

(NY時間16:29)
エックスタント・メディカル・ホールディングス 4.33(+2.40 +124.35%)
セレクト・メディカル・ホールディングス 31.65(+4.93 +18.45%)
ゲームストップ 101.74(-6.99 -6.43%)
ダイナバクス・テクノロジーズ 8.75(+0.59 +7.23%)
AMCネットワークス 65.59(+12.52 +23.59%)
Rocket Cos Inc 21.85(+1.95 +9.80%)
Tricida Inc 5.11(-2.25 -30.57%)
レクロ・ファーマ 3.43(-1.48 -30.14%)
ヘルシアー・チョイセズ・マネジメント 0.00(0.00 -30.00%)
エンベストネット 64.02(-15.98 -19.98%)
TPIコンポジッツ 47.66(-13.48 -22.05%)
ビストラ・コープ 17.25(-5.51 -24.21%)

アルファベット(C) 2036.86(+5.50 +0.27%)
フェイスブック 257.62(+2.93 +1.15%)
ネットフリックス 538.85(-7.85 -1.44%)
テスラ 675.50(-6.72 -0.99%)
アマゾン 3092.93(+35.77 +1.17%)
エヌビディア 548.58(+16.28 +3.06%)
ツイッター 77.06(+2.47 +3.31%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス 332.22(+3.35 +1.02%)
メルク 72.62(-2.00 -2.68%)
マクドナルド 206.14(-3.52 -1.67%) 
マイクロソフト  232.38(+3.39 +1.48%)
ホームデポ 258.34(+3.09 +1.21%)
ボーイング 212.01(-4.44 -2.05%) 
ベライゾン 55.30(-1.20 -2.12%)
ビザ 212.39(-1.36 -0.64%) 
ハネウェル  202.35(-2.44 -1.19%) 
ナイキ 134.78(-0.49 -0.36%)
トラベラーズ  145.50(-2.50 -1.69%)
ディズニー 189.04(-1.94 -1.02%) 
ダウ・インク 59.31(-2.04 -3.33%)
セールスフォース  216.50(-14.58 -6.31%) 
シスコシステムズ 44.87(-0.65 -1.43%)
シェブロン 100.00(-2.35 -2.30%) 
コカ・コーラ 48.99(-1.18 -2.35%) 
ゴールドマン  319.48(-8.28 -2.53%)
キャタピラー  215.88(-5.94 -2.68%) 
ウォルマート 129.92(-2.03 -1.54%)
ウォルグリーン 47.93(-0.32 -0.66%) 
インテル 60.78(+0.38 +0.63%)
アメックス 135.26(-1.82 -1.33%) 
アムジェン 224.95(-2.76 -1.21%)
アップル  121.26(+0.27 +0.22%)
P&G 123.53(-3.05 -2.41%)
JPモルガン 147.17(-4.01 -2.65%)
J&J 158.46(-4.30 -2.64%)
IBM 118.93(-3.54 -2.89%)
3M 175.06(-3.70 -2.07%) 

MINKABU PRESS 山岡和雅

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC