空売り勢受難の相場展開、ゲーム株に続いて銀相場も=ロンドン為替

為替 

空売り勢受難の相場展開、ゲーム株に続いて銀相場も=ロンドン為替

 先週から、ファンド勢の売り建てポジションをつぶしにかかる個人投資家の動きが高まっている。ゲームストップ株の急騰がその顕著な例となっている。週明けには銀相場が急騰。銀についても大口投資からの売りポジションが蓄積しており、ロイターによると世界の銀のショートポジションは世界の年間生産量にほぼ匹敵するという。銀先物は一時1オンス=30ドル台と2013年以来の高値水準となった。レジッドやヤフーなどのSNSではショートハンティング情報が飛び交っており、局地的な動きが相場全体の不安定な動きにつながることが警戒される。為替市場でも、取引量の少ないエキゾチック通貨が標的とされる可能性があり、今後注意したい。

USD/TRY 7.2390 USD/MXN 20.4108 USD/ZAR 15.1101

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定・例外あり)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標