続伸、ワクチン期待で3月以来の高値を更新=NY原油概況

商品 

NY原油先物1月限(WTI)(終値)
1バレル=44.91(+1.85 +4.30%)

 ニューヨーク原油の期近は続伸。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が前日比1.83~1.85ドル高。その他の限月は0.14ドル安~1.79ドル高。

 米国で年内にも新型コロナウイルスのワクチン接種が始まり、感染者数の爆発的な拡大を抑制すると期待されている。ワクチンにより経済活動が正常化すると、石油製品全般の需要が押し上げられる見通し。米政府一般調達局は大統領選で勝利したバイデン氏への政権移行を容認し、現職のトランプ米大統領が協力する構えであることも相場を押し上げた。混乱した米大統領選の終了が視野に入っている。

 時間外取引から1月限は堅調に推移。通常取引開始後は一段高となり、45.20ドルまで上げた。3月以来の高値を更新している。

MINKABU PRESS

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ -20
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC