アップルだけは上昇 「エアポッド」のアップグレード計画が伝わる=ダウ採用銘柄

株式 

 きょうはダウ平均の下げ幅が500ドル超になるなど、全体的に売りが強まっている。ダウ採用銘柄も29銘柄が下落しているが、その中でアップルだけはプラスで推移。

 アップルは来年、ワイヤレスイヤホンの「エアポッド」をアップグレードする計画と伝わった。エアポッドは重要な成長源としての期待が高まっており、同社は製品強化を図るという。エントリーレベルのエアポッドの第3世代と上位機種「エアポッド・プロ」の第2世代の2種類の新モデルを開発中。ブルームバーグが関係者の話として伝えた。

 エントリーレベルのエアポッドは、デザインが現行のエアポッド・プロと似たようなスタイルとなり、軸の部分が短くなるほか耳先のイヤーチップが取り外し可能になる。電池寿命も改良される。上位機種に搭載されているノイズキャンセリング機能はつかない。一方、新型エアポッド・プロは、耳先から出ている軸の部分を取り、さらにコンパクトな設計を目指している。テスト中のデザインは、ユーザーの耳を広く覆うより丸みを帯びた形になっているという。

 なお、同社は今週、決算発表を控えている。

(NY時間10:43)
アップル  115.36(+0.32 +0.28%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標