ドル円は一本調子の下げ 米追加対策合意への期待高まる中で、見切り売りも=NY為替

為替 

 きょうの為替市場はドル売りが強まっている。そのような中でドル円は下げが目立っており、心理的節目の105円を割り込んだ。105円を割り込むと押し目買いも観測されていたが、買戻しの動きもなく、一本調子の下げを見せている。前日は強い上値抵抗となっていた105.50円水準を突破し、上値期待を高めていたが、結局、失速していた。上値への重さを再確認したロング勢が見切り売りを出している面もありそうだ。

 米追加経済対策の合意への期待が高まっており、きょうの為替市場はリスク選好のドル売りが加速している。ペロシ米下院議長とムニューシン米財務長官がきのうも協議を行っていたが、合意できなかった。しかし、協議はきょう以降も継続することが示され、ペロシ議長は「今週中に合意がまとまるとの希望を失っていない」と述べていた。ペロシ議長はきのう20日を協議の期限としていたが、継続を決定している。議長の発言からは、協議は今週一杯まで続く可能性もあり、市場は合意に向けた進展が見られているのではとの期待を高めている。

 ドル円は一時104.35円近辺まで下げ幅を広げている。早期に105円を回復できないようであれば、パンデミック危機が高まった3月の安値を目指す展開も警戒される状況。目先は9月安値の104.00円が下値メドとして意識される。

USD/JPY 104.55

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 0
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標