NY時間に伝わった発言・ニュース

一般 

※経済指標
【米国】
小売売上高(9月)21:30
結果 1.9%
予想 0.8% 前回 0.6%(前月比)
結果 1.5%
予想 0.4% 前回 0.5%(0.7%から修正)(コア・前月比)

鉱工業生産指数(9月)22:15
結果 -0.6%
予想 0.5% 前回 0.4%

設備稼働率(9月)22:15
結果 71.5%
予想 71.8% 前回 72.0%(71.4%から修正)

企業在庫(8月)23:00
結果 0.3%
予想 0.4% 前回 0.1%(前月比)

ミシガン大学消費者信頼感指数(速報値)(10月)23:00
結果 81.2
予想 80.5 前回 80.4

対米証券投資(8月)05:00
結果 278億ドル
予想 N/A 前回 113億ドル(108億ドルから修正)

※発言・ニュース
クドロー米国家経済会議(NEC)委員長
・昨夜、ムニューシン米財務長官と対話した。
・大統領選前の合意の可能性はない。(追加経済対策について)
・支援策の合意に向けて、上院共和党の十分な賛成票があるかもしれない。

ブラード・セントルイス連銀総裁
・FRBの新たな枠組みは広範囲の合意があった。
・リフレショックに敏感に反応する可能性はない。
・順イールドカーブは先行きに楽観的な見方を反映。
・失業率は比較的急速な低下を見込む。
・多くの失業者は一時解雇の状況にある。

米リグ稼働数は13基増加
 米大手石油ガス開発のベーカー・ヒューズによると、今週の米国内の原油、天然ガスを合わせた掘削装置(リグ)稼動数は先週から13基増加して282基となった。

ジョンソン英英首相
・1月の合意なき離脱に準備しなければならない。 
・EUが根本的なアプローチ変更をしなければ、合意なき離脱に向かうだろう。
・EUは真剣な交渉を拒否した。
・オーストラリア型の合意の準備をすべき。
・EUは英国にカナダと同じ条件の通商協定を提示する意思ない。
・EUは自由貿易協定を結ぶ構想を放棄した。

若田部日銀副総裁
・金融の安定性維持は危機時において極めて重要。
・日銀の政策による利益はコストを大きく上回っている。
・回復のペースはかなり緩やかになる可能性。
・日銀は為替レートを目標にしていない。
・日銀は為替の動きを極めて注意して追い続けている。
・為替レートがインフレに及ぼす影響に留意する必要。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

FXアプリ スマホランキング

GMOクリック証券 25

ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 2
最小取引単位 10,000通貨
テクニカルの種類 13
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
GMOクリック証券 のアプリ詳細

YJFX! 24

ドル円スプレッド 0.1銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 1
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 15
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
YJFX! のアプリ詳細

セントラル短資FX 24

ドル円スプレッド 0.2銭(原則固定)
豪ドル円スワップ 3
最小取引単位 1,000通貨
テクニカルの種類 16
チャート画面で発注
自動利食い・損切り
セントラル短資FX のアプリ詳細

▶︎ FXアプリをまとめて比較する

直近24時間の重要経済指標