日本株反発、暴落の不安は消えた?(8/20版)

達人の予想 

なんだか気持ちが悪いですね(汗)

IQ上位2%の投資家、中原良太です。

週明け、日本株は反発。

スカッと戻らないのが、
なんだか気持ちが悪いですね(汗)

かくいう僕は、
先週末に株をひと通り売り、
まったりとお盆を過ごしました。

仕事から離れて、
ゲーム三昧の週末。

ひさびさに休みを、
満喫できた気がします。

あと、それと。

週末に新しいストラテジーを作成しました。

なかなか良い感じに仕上がってきたので、
近いうちに実弾投入しようかと検討中です。

【これまでの資産変動】
8/15:964万4366円
8/19:968万7966円(前日比+4万3600円)

◆  ◆  ◆

良さげな割安株を見つけたので共有します:

◯パラマウントベッドホールディングス<7817>

医療・介護用ベッドの最大手。

7月30日に発表された、
四半期決算が低調だったようで、
8月以降、売られています。

とはいえ、

業績の進捗は例年並な点に加え、
株価下落のおかげで割安感が出てきました。

また、同社株で嬉しいのが、

「借金が少なく財務が健全!」
「収益の質が高い!」

といったところでしょうか。

収益の質が低い会社は、
現金収入が低くなりがち。

ですが同社は現金収入も多いんで、
利益の質も高い印象がありますな。

こういう会社は下落相場に強く、
いまみたいな地合いでも頼れる存在。

これから中長期目線で、
ジワジワと値上がりしてくれると、
期待しております…。

◆  ◆  ◆

これからのトレード方針ですが、

カレンダーの上では、
今週はのぞみ薄の1週間。

株価が上がるにしても、
「8月26日あたりからが注目どころか?」
と睨んでおります。(市況次第ですが)

また、8月末に夏休みが終わります。
「夏休み明けには相場が下がりやすいぞ!」
なんてデータも豊富なので、来月から不安です。※

※論文:School Holidays and Stock Market Seasonality

まだまだ暴落の可能性は、
消えていないでしょうな。

とはいえ、

「短期的には利益が狙えるかも?」
とも考えておりまして。

というのも、

週明け、相場の雰囲気が、
改善されてきたからです。

世界の株式市場の特徴として、
「株が騰がり始めると続伸しやすい!」
という傾向がございます。※

※論文:Time series Momentum

素早く損切りする準備さえしておけば、
短期的にはトレードチャンスでしょう。

僕自身、

火曜日の寄り付きにて、
全力買いするつもりです。

8月はやられてばかりなので、
そろそろひと当てしたいですなぁ…。

以上。

IQ上位2%の投資家、中原良太でした。

中原良太

中原良太|株式会社テラス システムトレード開発者

IQ上位2%のメンサ会員。25歳の時、Yahoo!株価予想達人「ベストパフォーマー賞」「通年最高勝率者賞」を最年少受賞。予想累計成績は、2015年+480%、2016年+1024%、2017年+943%、2018年+501%。㈱テラスなどに寄稿

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標