セントルイス連銀総裁 英国からの波及が米国の見通しに影響するとは考えていない

要人発言 

 ブラード・セントルイス連銀総裁の発言が再び伝わっている。

・英国からの波及が米国の見通しに影響するとは考えていない。
・他の中央銀行はFRBの意図に応えている。
・インフレを抑制する水準まで金利を引き上げることを決意。
・FRBは世界経済に注意を払っているが、米国に集中している。

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標