大幅反落、ドル高・株安で投げ売り加速の商状に=NY金概況

商品 

NY金先物12 月限(COMEX)(終値)
1オンス=1,655.60(-25.50 -1.52%)

金12月限は急落。時間外取引では、欧州時間での取引開始後からユーロドルの下落をきっかけに下げが目立ち始めた。欧州時間の前半で下げ幅を拡大。中盤の戻りは鈍く、一時1,650ドル割れまで売り込まれた。日中取引では、いったん買い戻しもあり、序盤で下値を切り上げたが、戻り売り圧力は強く、下値模索の状態に戻った。ドルの先高感が強いこと、テクニカル要因の悪化に加え、米国株の大幅続落から投資家心理の悪化で金市場でも投げ売りが加速した商状となり、中盤から終盤は軟調に推移した。

MINKABU PRESS 

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

資産形成情報メディア「みんかぶ」や、投資家向け情報メディア「株探」を中心に、マーケット情報や株・FXなどの金融商品の記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

\ すぐに取引できるFX会社はここ /
最短即日で口座開設
スマホのイラスト

スマホでカンタン本人確認!

直近24時間の重要経済指標