モデルナが大幅続伸 最終分析結果発表を前に期待感を高める=米国株個別

株式 

 モデルナがきょうも大幅続伸。感謝祭休暇前の25日にも買いが強まっていたが、きょうもその流れが続き上場来高値を更新している。

 ワクチンの最終分析結果の発表を前に期待感を高めているようだ。最終結果は数日中にも判明する見込みで、これは同社の緊急使用許可(EUA)申請前の最後のステップになる。約3万人対象の臨床試験のうち151人が症状を示している。同社がEUAを申請すれば、ファイザー・独ビオンテックに続く米国で2例目となる。

 ファイザーのワクチンはモデルナと同様のメッセンジャーRNA(mRNA)技術に基づたワクチンだが、マイナス70℃以下で保管する必要がある。その一方、モデルナのワクチンは冷蔵庫の温度で30日間の安定を確認したと発表していた。

(NY時間10:07)
モデルナ 121.29(+12.11 +11.09%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

MINKABU PRESS

執筆者 : MINKABU PRESS

みんなの株式をはじめ、株探、みんかぶFX、みんなの仮想通貨など金融系メディアの記事の執筆を行う編集部です。 投資に役立つニュースやコラム、投資初心者向けコンテンツなど幅広く提供しています。

為替ニュース/コラム

一覧を見る

注目ニュース

新着ニュース

主要通貨レート

直近24時間の重要経済指標

Pick Up 雇用統計 FOMC